メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「バンパイアクラブ」検索結果。

バンパイアクラブの商品検索結果全1件中1~1件目

(エビ・カニ)バンパイア・クラブ(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,970

(エビ・カニ)バンパイア・クラブ(3匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は甲幅0.5cm~1.5cm程度です。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。バンパイア・クラブ販売名バンパイア・クラブ学名(※)Geosesarma bicolor (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ヴァンパイヤクラブカーニバルクラブ分布インドネシア — スラウェシ島飼育要件最大甲幅 → 1.5cm温度 → 20~27度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細スラウェシ島原産の淡水ガニです。色彩は個体差が見られますが、黄色い目と紫の体色を持つ美しい種で、背部には大きな白い斑紋を持ちます。夜行性で物陰を好む臆病な性質で、水辺の陸部に生息するようです。飼育は容易で、水中で脱皮をするため、体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムで飼育可能です。エサは人工飼料で問題ありません。十分に隠れ家を用意し、過密になるとケンカをするので注意が必要です。遊泳している魚を捕食することはあまりありませんが、単独飼育が理想的でしょう。大卵型で飼育下での繁殖も可能です。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です。陸上部分と体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムでの飼育が適しています。脱走が上手く、障害物や多少の壁であれば登ってしまうので十分な深さのある容器か、フタを用意する必要があります。人工飼料、アカムシなど雑食性で何でも良く食べます。大食漢で水を汚しやすいので残餌は早めに取り除いてください。混泳の注意点カニの中では攻撃性が低く複数匹...

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
(エビ・カニ)レインボー・クラブ(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

7,400

(エビ・カニ)レインボー・クラブ(3匹) 北海道航空便要保温

甲幅約3~5cmとなります。Mサイズよりも小さいですが色鮮やかな個体となります予めご了承ください。【販売名】レインボー・クラブ【学名(※)】Cardisoma armatum (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。【別名】ハロウィンクラブレインボーランドクラブパトリオットクラブムーンクラブ【分布】西アフリカ沿岸【飼育要件】最大甲幅 → 15cm温度 → 20~27度水質 → —餌 → 生餌、人工飼料※…飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。【種類詳細】西アフリカ沿岸に生息する陸棲のカニです。オオガニ、オカガニとしていくつか知られる陸棲のカニの一種で、青い甲羅と赤い脚部が美しい種です。大きくしっかりとした体と足に生える微毛は陸で生活するのに適し、生息地ではマングローブ林の水溜りなどに集団で生活しているようです。飼育は容易で、水中で脱皮をするため、体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムで飼育可能です。純淡水でも飼育可能ですが、海水もしくは汽水を使用したほうが良いでしょう。水棲ガニに比べ陸を好むため、カニが穴を掘っても崩れづらい底砂や、隠れ家になるものを用意してあげる必要があります。エサは人工飼料で問題ありません。大型になる種なので単独飼育が理想的でしょう。甲幅約3~5cmです。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。→ 当店ではこちらのエサを与えています。●aquarium fish food series 「ff num03」 小型魚用フード●グロウ F(沈降性、ペレットタイプ)●イトメ...

(エビ・カニ)レッドデビル・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,170

(エビ・カニ)レッドデビル・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

背部が黒色に近い個体や黄色い個体、ハサミの発色が薄い個体など、個体差が見られますが品種には問題ございませんので、予めご了承ください。 お送りする個体は甲幅0.5cm~1.5cm程度です。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。レッドデビル・クラブ販売名レッドデビル・クラブ学名(※)Geosesarma sp.?Lepidothelphusa sp.? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布インドネシア飼育要件最大甲幅 → 1.5cm温度 → 20~27度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア原産の淡水ガニです。赤いハサミと、紫の体色を持つ美しい種で、背部には大きなオレンジの斑紋を持ちます。夜行性で物陰を好む臆病な性質で、水辺の陸部に生息するようです。飼育は容易で、水中で脱皮をするため、体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムで飼育可能です。エサは人工飼料で問題ありません。十分に隠れ家を用意し、過密になるとケンカをするので注意が必要です。遊泳している魚を捕食することはあまりありませんが、単独飼育が理想的でしょう。産卵形態については不明です。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です。陸上部分と体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムでの飼育が適しています。脱走が上手く、障害物や多少の壁であれば登ってしまうので十分な深さのある容器か、フタを用意する必要があります。人工飼料、アカムシなど雑食性で何でも良く食べます...

(エビ・カニ)レインボー・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,920

(エビ・カニ)レインボー・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は甲幅2.5~3cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。レインボー・クラブ販売名レインボー・クラブ学名(※)Cardisoma armatum (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ハロウィンクラブレインボーランドクラブパトリオットクラブムーンクラブ分布西アフリカ沿岸飼育要件最大甲幅 → 15cm?温度 → 20~27度水質 → —餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細西アフリカ沿岸に生息する陸棲のカニです。オオガニ、オカガニとしていくつか知られる陸棲のカニの一種で、青い甲羅と赤い脚部が美しい種です。大きくしっかりとした体と足に生える微毛は陸で生活するのに適し、生息地ではマングローブ林の水溜りなどに集団で生活しているようです。飼育は容易で、水中で脱皮をするため、体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムで飼育可能です。純淡水でも飼育可能ですが、海水もしくは汽水を使用したほうが良いでしょう。水棲ガニに比べ陸を好むため、カニが穴を掘っても崩れづらい底砂や、隠れ家になるものを用意してあげる必要があります。エサは人工飼料で問題ありません。大型になる種なので単独飼育が理想的でしょう。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です。陸上部分と体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムでの飼育が適しています。脱走が上手く、障害物や多少の壁であれば登ってしまうので十分な深さのある容器か、フタを用意する必要があります。人工飼料、アカムシなど雑食性で何でも良く食べます。大食漢で水を汚しやすいので残餌は早めに取り除いてください...

(エビ・カニ)ペルヴィアンネット・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

3,710

(エビ・カニ)ペルヴィアンネット・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は甲幅2~4cm程度です。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ペルヴィアンネット・クラブ販売名ペルヴィアンネット・クラブ学名(※)Dilocarcinus septemdentatus?Dilocarcinus pictus? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ペルーレインボー・クラブ分布ペルー飼育要件最大甲幅 → 5cm?温度 → 20~27度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細ペルー原産のカニです。丸みを帯びた体型に茶褐色の体色と小ぶりなハサミを持ちます。成長と共に、ネットの網目の様な模様が背中に現れるため、この名前が付けられたものと思われます。模様の出方には個体差があるため、必ずしも網目模様になる訳ではないようです。物陰に隠れるのを好む温和な性質で、外見、性質ともに可愛らしい種です。飼育は容易で水生が強いためアクアリウムもしくは水量の多いアクアテラリウムで飼育可能です。エサは人工飼料で問題ありません。十分に隠れ家を用意し、過密になるとケンカをするので注意が必要です。遊泳している魚を捕食することはあまりありませんが、単独飼育が理想的でしょう。生態や記載については不明な点が多く、飼育下での繁殖についても不明です。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です。水生が強く陸に上がる事が少ないため飼育はアクアリウムが適しています。脱走が上手く、障害物や多少の壁であれば登ってしまうので十分な深さのある容器か...

(エビ・カニ)サワガニ ブルー(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,060

(エビ・カニ)サワガニ ブルー(1匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は甲幅2cm~3cm程度です。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。サワガニ(各種)販売名サワガニ(各種)学名(※)Geothelphusa dehaani (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名沢蟹分布日本 — 北海道、本州、四国、九州、屋久島飼育要件最大甲幅 → 3cm温度 → 0~20度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本固有の淡水ガニです。湧き水や小川、田んぼの用水路などの身近なところで見られ、観賞や飼育だけでなく食用にも利用される水辺のカニを代表する種です。基本的には夜行性で、清涼な流れがある沢の石などの下に生息し、河川の水質の指標生物ともなっています。注目すべきはその体色のバリエーションの豊富さで、各地域や個体群ごとに様々な変異が見られることが知られています。他の多くのカニと異なる陸封型で、やや大きめの卵はそのまま稚ガニになり純淡水中で繁殖可能です。飼育は容易で、水質の悪化と高水温に注意し、水中で脱皮をするため、体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムで飼育可能です。エサは人工飼料で問題ありません。十分に隠れ家を用意し、過密になるとケンカをするので注意が必要です。遊泳している魚を捕食することはあまりありませんが、単独飼育が理想的でしょう。水槽内での繁殖はやや難しいです。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です。陸上部分と体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムでの飼育が適しています...

(エビ・カニ)サワガニ ミックス(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・カニ)サワガニ ミックス(1匹) 北海道航空便要保温

今回のロットはサイズにばらつきがございますので、ご了承の上、お買い求めください。お送りする個体は甲幅1.5cm~4cm程度です。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。サワガニ(各種)販売名サワガニ(各種)学名(※)Geothelphusa dehaani (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名沢蟹分布日本 — 北海道、本州、四国、九州、屋久島飼育要件最大甲幅 → 3cm温度 → 0~20度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本固有の淡水ガニです。湧き水や小川、田んぼの用水路などの身近なところで見られ、観賞や飼育だけでなく食用にも利用される水辺のカニを代表する種です。基本的には夜行性で、清涼な流れがある沢の石などの下に生息し、河川の水質の指標生物ともなっています。注目すべきはその体色のバリエーションの豊富さで、各地域や個体群ごとに様々な変異が見られることが知られています。他の多くのカニと異なる陸封型で、やや大きめの卵はそのまま稚ガニになり純淡水中で繁殖可能です。飼育は容易で、水質の悪化と高水温に注意し、水中で脱皮をするため、体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムで飼育可能です。エサは人工飼料で問題ありません。十分に隠れ家を用意し、過密になるとケンカをするので注意が必要です。遊泳している魚を捕食することはあまりありませんが、単独飼育が理想的でしょう。水槽内での繁殖はやや難しいです。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です...

送料無料
(エビ・カニ)ペルヴィアンネット・クラブ(3匹) 北海道航空便要保温 沖縄別途送料

charm 楽天市場店

9,540

(エビ・カニ)ペルヴィアンネット・クラブ(3匹) 北海道航空便要保温 沖縄別途送料

お送りする個体は甲幅2~4cm程度です。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ペルヴィアンネット・クラブ販売名ペルヴィアンネット・クラブ学名(※)Dilocarcinus septemdentatus?Dilocarcinus pictus? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ペルーレインボー・クラブ分布ペルー飼育要件最大甲幅 → 5cm?温度 → 20~27度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細ペルー原産のカニです。丸みを帯びた体型に茶褐色の体色と小ぶりなハサミを持ちます。成長と共に、ネットの網目の様な模様が背中に現れるため、この名前が付けられたものと思われます。模様の出方には個体差があるため、必ずしも網目模様になる訳ではないようです。物陰に隠れるのを好む温和な性質で、外見、性質ともに可愛らしい種です。飼育は容易で水生が強いためアクアリウムもしくは水量の多いアクアテラリウムで飼育可能です。エサは人工飼料で問題ありません。十分に隠れ家を用意し、過密になるとケンカをするので注意が必要です。遊泳している魚を捕食することはあまりありませんが、単独飼育が理想的でしょう。生態や記載については不明な点が多く、飼育下での繁殖についても不明です。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です。水生が強く陸に上がる事が少ないため飼育はアクアリウムが適しています。脱走が上手く、障害物や多少の壁であれば登ってしまうので十分な深さのある容器か...

(エビ)エメラルドグリーン・シュリンプ(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,120

(エビ)エメラルドグリーン・シュリンプ(3匹) 北海道航空便要保温

2017年7月に初めて日本に輸入された新品種です。体色には個体差がありブルーの発色が強く黒く見える個体や、黄色味の強い個体も見られます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は体長0.5~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。エメラルドグリーン・シュリンプ販売名エメラルドグリーン・シュリンプ学名(※)Neocaridina denticulata sinensis var.Neocaridina heteropoda var. (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名グリーンジェイド・シュリンプエメラルドグリーンチェリーシュリンプ分布改良品種(原種: 台湾)飼育要件最大体長 → 3cm温度 → 20~25度水質 → 弱酸性~中性餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細チェリーシュリンプの改良品種です。透明感のあるグリーンの体色が美しい品種です。オスメスの色彩の濃さによる違いや、成長による発色の差が見られ、中にはイエローチェリーシュリンプのような黄色味の強い個体も見られます。飼育は他のエビ同様に高水温と水質の悪化、薬品等に注意すれば容易です。飼育のポイント熱帯魚や他のエビと同様に十分なろ過と安定した水質を用意することが大切です。ソイル系の底砂を用いることで飼育は容易になります。夏場の高水温には注意が必要です。また酸欠にも弱いので、特に高水温時の溶存酸素量の低下は危険です。また、エビは魚病薬や水草の農薬などの薬品にも弱いので注意が必要です。混泳の注意点サイズの近い同程度のエビであれば混泳は可能ですが...

(エビ・貝)ベッコウフネアマ貝(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

3,080

(エビ・貝)ベッコウフネアマ貝(3匹) 北海道航空便要保温

B品で販売している個体よりも殻の欠けた傷が少ないものとなります。若干の殻欠けなどはご了承ください。画像はイメージです。殻の模様には個体差があります。採取物のため、不定期に少量しか入荷できません。お探しの方はお早めに。お送りする個体は殻径1~3cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ベッコウフネアマ貝販売名ベッコウフネアマ貝学名(※)Septaria porcellanaSeptaria lineata? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名フネアマガイ淡水アワビタートルスネール分布日本(紀伊半島以南)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本の紀伊半島以南、四国、九州沖縄、熱帯インド太平洋の河口汽水域原産の貝です。強力なコケ取り貝として有名で、水槽に入れておけばすさまじいコケ取り能力を発揮し、コケ予防に絶大な効果を発揮します。本来のベッコウフネアマガイは国内ではすでに希少種とされ、やや細身の殻を持ち。汽水性が強いことが知られています。本種は通常のフネアマガイとともに混ざって採取され、本来のベッコウフネアマガイなどに比べ蓋の幅があることから通常のフネアマガイのカラーバリエーションとされています。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます...

(エビ・貝)ブラックキラー・スネール(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,010

(エビ・貝)ブラックキラー・スネール(3匹) 北海道航空便要保温

貝食性になりますが、熱帯魚用の人工飼料等も良く食べるため、残餌の処理にも役立ちます。お送りする個体は殻高1~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ブラックキラー・スネール販売名ブラックキラー・スネール学名(※)Clea helenaAnentome helena (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ブラックアサシン・スネール淡水エゾバイスネールキラー・スネール分布インドネシア — ジャワ島飼育要件最大殻高 → 2cm温度 → 23~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア、ジャワ島産の淡水性のエゾバイの仲間です。通常のキラースネールと比べて黒い水管が特長的です。貝殻も黒いものが多く、この色彩の差は地域差と言われていますが、情報が少なく詳細は不明です。また、通常のキラースネール同様に貝殻に黒い模様が見られない個体も稀に見られます。ラムズホーンやモノアラ貝等の小型巻貝を食べることからアサシン・スネールとも呼ばれます。海産種と同様に一対の触覚と長い水管が特徴的で、底砂に潜って水管を伸ばしている様子を水槽内でも見ることができます。長く伸びる口吻を巻貝に突っ込んで食べますが、基本的には腐肉食性で、水槽内の魚やエビの死骸、生餌等の残餌を好むようです。飼育は容易で、現地では渓流域に生息するようですが、それほど水質にはうるさくないようです。水槽内で繁殖可能であることが知られていますが、産卵数が少なく成長速度が遅いといわれています。スネール駆除能力はトーマシーなどに比べて低いので巻貝の発生初期に数...

(エビ・貝)スレンダートランペット・スネール(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,590

(エビ・貝)スレンダートランペット・スネール(3匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は殻高4~8cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。スレンダートランペット・スネール販売名スレンダートランペット・スネール学名(※)Stenomelania torulosa? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布インドネシア — ジャワ島飼育要件最大殻高 → 4cm温度 → 22~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア原産の巻貝です。細身の殻を持つカワニナの仲間で、暗褐色から明褐色の殻にはうっすらと螺条脈が見られます。飼育は容易でコケや、残餌をよく食べます。砂に潜る性質を持つので、水草を植えている場合は注意が必要です。汽水域上限から純淡水域に生息すると言われています。飼育のポイント特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。水質の悪化や高水温には弱く、溶存酸素も豊富な水を好みます、極端にpHが低い環境はあまり向いていません。また底砂に潜る性質があるため、植栽直後の水草は抜かれてしまうことがあります。ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することがあります。ヒーターカバーを用いると良いでしょう。混泳の注意点どんな魚と混泳させても特に問題はありませんが、貝食性を持つ大型魚や大型フグには食べられてしまいます。繁殖—その他—チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門(エビ)ヤマトヌマエビ(10匹)+(1匹おまけつき) 北海道・九州航空便要保温...

(エビ・貝)グリーンティアラ・スネール(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,270

(エビ・貝)グリーンティアラ・スネール(3匹) 北海道航空便要保温

多少の殻欠けがございます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻高2~3.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。グリーンティアラ・スネール販売名グリーンティアラ・スネール学名(※)Thiara sp.Melanoides maculata? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名グリーンスパイラル・スネール分布東南アジア飼育要件最大殻高 → 3.5cm?温度 → 22~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細東南アジア原産の巻貝です。グリーンティアラ・スネールのインボイスで輸入された種で、インドネシア周辺に広く生息するトウガタカワニナやイボアヤカワニナ等に近縁な種と思われます。明褐色の色彩の殻についた傷や付着藻により緑に見えます。飼育は容易でコケや、残餌をよく食べます。砂に潜る性質を持つので、水草を植えている場合は注意が必要です。汽水域上限から純淡水域に生息すると言われています。飼育のポイント特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。水質の悪化や高水温には弱く、溶存酸素も豊富な水を好みます、極端にpHが低い環境はあまり向いていません。また底砂に潜る性質があるため、植栽直後の水草は抜かれてしまうことがあります。ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することがあります。ヒーターカバーを用いると良いでしょう。混泳の注意点どんな魚と混泳させても特に問題はありませ...

(エビ)チョコレート・シュリンプ(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,270

(エビ)チョコレート・シュリンプ(3匹) 北海道航空便要保温

体色には個体差があり、青味の強いものや発色が弱くなる場合があります。予めご了承の上お買い求め下さい。お送りする個体は体長1~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。チョコレート・シュリンプ販売名チョコレート・シュリンプ学名(※)Neocaridina denticulata denticulata var.?Neocaridina denticulata sinensis var.?Neocaridina heteropoda var.? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布改良品種 (原種: 台湾)飼育要件最大体長 → 3cm温度 → 10~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細台湾からリリースされたチェリーレッド・シュリンプの改良品種です。チョコレートの名前のとおり、茶色の体色を持ち、やや明るい茶色から黒味の強い個体までバリエーションが見られます。その特異な色彩からチェリー系のエビなのかは確かではなく、他種とのハイブリッドとも言われています。飼育のポイント熱帯魚や他のエビと同様に十分なろ過と安定した水質を用意することが大切です。pH6.0~6.8程度、硬度は0よりは少しあるほうが良く、ソイル系の底砂を用いることで飼育は容易になります。夏場の高水温には注意が必要です。また酸欠にも弱いので、特に高水温時の溶存酸素量の低下は危険です。また、エビは魚病薬や水草の農薬などの薬品にも弱いので注意が必要です。混泳の注意点サイズの近い同程度のエビであれば混泳は可能ですが...

(エビ・貝)マルタニシ(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,270

(エビ・貝)マルタニシ(3匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は多少殻欠けがある場合がございます。予めご了承の上、お買い求めください。お送りする個体は殻高3.5~5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。オオタニシに続く大型タニシ!マルタニシ販売名マルタニシ学名(※)Bellamya chinensis laeta (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布日本 — 北海道~沖縄飼育要件最大体殻 → 5cm温度 → 5~28度水質 → 中性~弱アルカリ性?餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本原産のタニシです。やや大型になるタニシで、全体的に丸みを帯びた殻が特徴です。オオタニシと区別されずに流通することが多いですが、本種はオオタニシに比べて丸みが強く殻頂が尖らない点で判別が可能です。水質浄化に役立つことが知られ、水槽やビオの鉢内の植物プランクトンの大発生を抑え、汚泥を積極的に摂食してくれます。大きな体を持つため非常に動きは緩慢ですが、水槽内では貝とは思えないほどの存在感を見せ、ヒメタニシに比べややきれいな水を好み、高水温も苦手です。硬度の高い水質では非常に良く殖えるので、ビオの鉢では水質浄化と藻の除去に役立ってくれます。魚との混泳は可能ですが、貝食性の強いフグなどとの混泳は適しません。飼育のポイント特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。酸素が不足したり、水質が悪化すると水面付近に上がり、アンモニアや亜硝酸塩が多くなると殻を閉じてしまう...

(エビ・貝)カワシンジュ貝(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,120

(エビ・貝)カワシンジュ貝(3匹) 北海道航空便要保温

カラ欠けがある個体が含まれます。また、時期によっては貝の中にタナゴの卵、稚魚が入る可能性がございます。ご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻長7~12cm程度です。時期によっては貝の中にタナゴの卵、稚魚が入る可能性がございます。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。カワシンジュガイ販売名カワシンジュガイ学名(※)Margaritifera laevis (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名立ち貝川真珠貝分布日本 — 北海道~本州(中部地方)飼育要件最大殻長 → 15cm温度 → 5~25度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → グリーンウォーター、微小生物 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細北海道、本州(中部地方)に生息する2枚貝です。国内では北海道や東北地方などの寒冷地に広く生息し、殻内に真珠を作ることがあります。河川産の2枚貝も多くの種類が真珠を作りますが、粒が小さく、形が悪いことから現在ではほとんど利用されることはありません。もともと北方種のグループで、本属の南限種とされています。幼生はヤマメやアマゴのエラに寄生し、同じ向きで底砂に刺さっている姿から立ち貝とも呼ばれます。カラスガイやドブガイに似た外見を持ち、黒褐色の硬い殻を持ちます。タナゴ類の産卵母貝として利用されます。飼育のポイント最大の問題はエサです。水槽内での飼育はエサの供給が難しく、水槽での長期維持が非常に難しいです。ビオや池などの自然に微小生物の発生する環境での飼育が望ましいです。二枚貝は水の汚れと水温の急変に弱く、高水温や酸欠に注意が必要です。底砂は細かい砂を好み...

(エビ・貝)オオタニシ(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,380

(エビ・貝)オオタニシ(3匹) 北海道航空便要保温

外来種のジャンボタニシとは別種になります。※殻欠けのある個体や、多少の汚れのある個体、コケの生えた個体も含まれます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻高4~6cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。存在感抜群の日本最大のタニシ!オオタニシ販売名オオタニシ学名(※)Cipangopaludina japonicaBellamya japonica (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名カクタニシ分布日本 — 北海道~九州飼育要件最大殻高 → 6.5~8cm温度 → 5~28度水質 → 中性~弱アルカリ性?餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細北海道から九州に生息するタニシです。日本固有の種で、日本最大の淡水巻貝です。産地により最大殻高が異なり、北方の産地の方がより大型になります。水田より沼、小川などのやや水深と水の流れがあるところに見られ、石等に付く付着藻を主食としています。マルタニシと区別されずに流通することが多いですが、本種はマルタニシに比べ殻に丸みが無く円錐状の殻が特徴です。水質浄化に役立つことが知られ、水槽やビオの鉢内の植物プランクトンの大発生を抑え、汚泥を積極的に摂食してくれます。大きな体を持つため非常に動きは緩慢ですが、水槽内では貝とは思えないほどの存在感を見せ、ヒメタニシに比べややきれいな水を好み、高水温も苦手です。硬度の高い水質では非常に良く殖えるので、ビオの鉢では水質浄化と藻の除去に役立ってくれます。貝食性の強いフグなどとの混泳は適しませんが、小型の貝を食べてしまうような生体とも本種であればかろうじ...

(エビ・カニ)(B品)レッドデビル・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

950

(エビ・カニ)(B品)レッドデビル・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

※爪欠け、足欠けがあるなどのB品個体となります。予めご了承の上、お買い求め下さい。画像は良品個体となります。背部が黒色に近い個体や黄色い個体、ハサミの発色が薄い個体など、個体差が見られますが品種には問題ございませんので、予めご了承ください。 お送りする個体は甲幅0.5cm~1.5cm程度です。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。レッドデビル・クラブ販売名レッドデビル・クラブ学名(※)Geosesarma sp.?Lepidothelphusa sp.? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布インドネシア飼育要件最大甲幅 → 1.5cm温度 → 20~27度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア原産の淡水ガニです。赤いハサミと、紫の体色を持つ美しい種で、背部には大きなオレンジの斑紋を持ちます。夜行性で物陰を好む臆病な性質で、水辺の陸部に生息するようです。飼育は容易で、水中で脱皮をするため、体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムで飼育可能です。エサは人工飼料で問題ありません。十分に隠れ家を用意し、過密になるとケンカをするので注意が必要です。遊泳している魚を捕食することはあまりありませんが、単独飼育が理想的でしょう。産卵形態については不明です。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です。陸上部分と体が全て水に浸かる程度の水場を用意したテラリウムでの飼育が適しています。脱走が上手く...

(エビ・カニ)(B品)ペルヴィアンネット・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,650

(エビ・カニ)(B品)ペルヴィアンネット・クラブ(1匹) 北海道航空便要保温

※爪欠け、足欠けが1~2本程度欠けている、B品個体となります。予めご了承の上、お買い求め下さい。画像は良品個体となります。お送りする個体は甲幅2~4cm程度です。ヒゲや脚が切れている場合がございますが、成長とともに再生してきます。 個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ペルヴィアンネット・クラブ販売名ペルヴィアンネット・クラブ学名(※)Dilocarcinus septemdentatus?Dilocarcinus pictus? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ペルーレインボー・クラブ分布ペルー飼育要件最大甲幅 → 5cm?温度 → 20~27度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細ペルー原産のカニです。丸みを帯びた体型に茶褐色の体色と小ぶりなハサミを持ちます。成長と共に、ネットの網目の様な模様が背中に現れるため、この名前が付けられたものと思われます。模様の出方には個体差があるため、必ずしも網目模様になる訳ではないようです。物陰に隠れるのを好む温和な性質で、外見、性質ともに可愛らしい種です。飼育は容易で水生が強いためアクアリウムもしくは水量の多いアクアテラリウムで飼育可能です。エサは人工飼料で問題ありません。十分に隠れ家を用意し、過密になるとケンカをするので注意が必要です。遊泳している魚を捕食することはあまりありませんが、単独飼育が理想的でしょう。生態や記載については不明な点が多く、飼育下での繁殖についても不明です。飼育のポイント水質の悪化と高水温に注意が必要です。水生が強く陸に上がる事が少ないため飼育はアク...

(エビ・貝)(B品)カバクチカノコ貝(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)(B品)カバクチカノコ貝(3匹) 北海道航空便要保温

殻欠け、傷等のあるB品個体になります。生体の状態、コケ取りの効果に差は無いので、コケ対策として飼育する場合にはお買い得になっています。お送りする個体は殻径1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。カバクチカノコ貝販売名カバクチカノコ貝学名(※)Neritina pulligera (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名レッドリップスネール分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3.5cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細奄美諸島以南に生息するカノコガイの仲間です。カノコガイの中では最も大型になり、コケ取り能力が高いことから人気の種です。貝殻の口がオレンジに色づく特徴を持ち観賞価値も高いものの、流通量は少なく入手が難しいのが難点です。滑層面が黒く、蓋には螺条彩を有する点や外唇上端部が巻き上がって僅かに盛り上がる点で他種との判別が可能です。汽水で殖える貝なので、水槽内で殖えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んで...

(エビ・貝)キラー・スネール(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

950

(エビ・貝)キラー・スネール(3匹) 北海道航空便要保温

貝食性になりますが、熱帯魚用の人工飼料等も良く食べるため、残餌の処理にも役立ちます。2枚目の画像はラムズホーンを捕食する様子です。お送りする個体は殻高1~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。キラー・スネール販売名キラー・スネール学名(※)Clea helenaAnentome helena (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名アサシン・スネール淡水エゾバイスネールキラー・スネール分布インドネシア、タイ、マレーシア飼育要件最大殻高 → 2cm温度 → 23~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア、タイ、マレーシア原産の淡水性のエゾバイの仲間です。ラムズホーンやモノアラ貝等の小型巻貝を食べることからアサシン・スネールとも呼ばれます。海産種と同様に一対の触覚と長い水管が特徴的で、底砂に潜って水管を伸ばしている様子を水槽内でも見ることができます。長く伸びる口吻を巻貝に突っ込んで食べますが、基本的には腐肉食性で、水槽内の魚やエビの死骸、生餌等の残餌を好むようです。飼育は容易で、現地では渓流域に生息するようですが、それほど水質にはうるさくないようです。水槽内で繁殖可能であることが知られていますが、産卵数が少なく成長速度が遅いといわれています。スネール駆除能力はトーマシーなどに比べて低いので巻貝の発生初期に数を多めに入れると効果が高いです。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高い丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内の残餌や小型の巻貝等を食べて生きることができますが...

(エビ・貝)ベッコウフネアマ貝(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

4,250

(エビ・貝)ベッコウフネアマ貝(5匹) 北海道航空便要保温

B品で販売している個体よりも殻の欠けた傷が少ないものとなります。若干の殻欠けなどはご了承ください。画像はイメージです。殻の模様には個体差があります。採取物のため、不定期に少量しか入荷できません。お探しの方はお早めに。お送りする個体は殻径1~3cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ベッコウフネアマ貝販売名ベッコウフネアマ貝学名(※)Septaria porcellanaSeptaria lineata? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名フネアマガイ淡水アワビタートルスネール分布日本(紀伊半島以南)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本の紀伊半島以南、四国、九州沖縄、熱帯インド太平洋の河口汽水域原産の貝です。強力なコケ取り貝として有名で、水槽に入れておけばすさまじいコケ取り能力を発揮し、コケ予防に絶大な効果を発揮します。本来のベッコウフネアマガイは国内ではすでに希少種とされ、やや細身の殻を持ち。汽水性が強いことが知られています。本種は通常のフネアマガイとともに混ざって採取され、本来のベッコウフネアマガイなどに比べ蓋の幅があることから通常のフネアマガイのカラーバリエーションとされています。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます...

(エビ・貝)ムラクモカノコ貝(10匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,330

(エビ・貝)ムラクモカノコ貝(10匹) 北海道航空便要保温

柄が美しく、石巻貝等より大きく存在感があります。若干の殻欠けはご了承ください。お送りする個体は殻径2~3cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ムラクモカノコ貝販売名ムラクモカノコ貝学名(※)Neritina variegata (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細南西諸島から東南アジア原産のカノコ貝の仲間です。独特の縞模様と褐色部が特徴的な種です。小さな個体は美しい縞模様を持ちますが大型個体では褐色部が多く模様のバリエーションが非常に豊かです。蓋は黒く、白い滑層面にはオレンジの班を持つ点が特徴です。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります。カノコガイの仲間は夜行性が強く、活発に活動しているときは水槽上面まで登ることがあるので...

(エビ)チョコレート・シュリンプ(10匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,970

(エビ)チョコレート・シュリンプ(10匹) 北海道航空便要保温

体色には個体差があり、青味の強いものや発色が弱くなる場合があります。予めご了承の上お買い求め下さい。お送りする個体は体長1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。チョコレート・シュリンプ販売名チョコレート・シュリンプ学名(※)Neocaridina denticulata denticulata var.?Neocaridina denticulata sinensis var.?Neocaridina heteropoda var.? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布改良品種 (原種: 台湾)飼育要件最大体長 → 3cm温度 → 10~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細台湾からリリースされたチェリーレッド・シュリンプの改良品種です。チョコレートの名前のとおり、茶色の体色を持ち、やや明るい茶色から黒味の強い個体までバリエーションが見られます。その特異な色彩からチェリー系のエビなのかは確かではなく、他種とのハイブリッドとも言われています。飼育のポイント熱帯魚や他のエビと同様に十分なろ過と安定した水質を用意することが大切です。pH6.0~6.8程度、硬度は0よりは少しあるほうが良く、ソイル系の底砂を用いることで飼育は容易になります。夏場の高水温には注意が必要です。また酸欠にも弱いので、特に高水温時の溶存酸素量の低下は危険です。また、エビは魚病薬や水草の農薬などの薬品にも弱いので注意が必要です。混泳の注意点サイズの近い同程度のエビであれば混泳は可能ですが...

(エビ)チョコレート・シュリンプ(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,910

(エビ)チョコレート・シュリンプ(5匹) 北海道航空便要保温

体色には個体差があり、青味の強いものや発色が弱くなる場合があります。予めご了承の上お買い求め下さい。お送りする個体は体長1~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。チョコレート・シュリンプ販売名チョコレート・シュリンプ学名(※)Neocaridina denticulata denticulata var.?Neocaridina denticulata sinensis var.?Neocaridina heteropoda var.? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布改良品種 (原種: 台湾)飼育要件最大体長 → 3cm温度 → 10~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細台湾からリリースされたチェリーレッド・シュリンプの改良品種です。チョコレートの名前のとおり、茶色の体色を持ち、やや明るい茶色から黒味の強い個体までバリエーションが見られます。その特異な色彩からチェリー系のエビなのかは確かではなく、他種とのハイブリッドとも言われています。飼育のポイント熱帯魚や他のエビと同様に十分なろ過と安定した水質を用意することが大切です。pH6.0~6.8程度、硬度は0よりは少しあるほうが良く、ソイル系の底砂を用いることで飼育は容易になります。夏場の高水温には注意が必要です。また酸欠にも弱いので、特に高水温時の溶存酸素量の低下は危険です。また、エビは魚病薬や水草の農薬などの薬品にも弱いので注意が必要です。混泳の注意点サイズの近い同程度のエビであれば混泳は可能ですが...

(エビ・貝)レッドタイヤトラックスネール(2匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)レッドタイヤトラックスネール(2匹) 北海道航空便要保温

発送する個体が、1cmからの小さい個体も含まれます。柄が美しく、石巻貝等より存在感があります。若干の殻欠けはご了承ください。お送りする個体は殻径約1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。レッドタイヤトラックスネール販売名レッドタイヤトラックスネール学名(※)Neritina sp.cf.turrita Neritina semiconica (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名レッドスポッテドスネールオニオンスネールタイガースネール分布東南アジア — 沿岸域飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~27度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本の南西諸島以南、東南アジア原産のカノコ貝の仲間です。赤味を帯びた殻と、タイヤの跡のような模様が美しくコケ取りとして人気の貝です。独特の模様には個体差が見られ、スポットの大きさだけでなく、殻も黄色味の強いものから赤味の強いものまで様々なバリエーションが見られます。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません...

(エビ・貝)グリーンティアラ・スネール(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)グリーンティアラ・スネール(1匹) 北海道航空便要保温

多少の殻欠けがございます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻高2~3.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。グリーンティアラ・スネール販売名グリーンティアラ・スネール学名(※)Thiara sp.Melanoides maculata? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名グリーンスパイラル・スネール分布東南アジア飼育要件最大殻高 → 3.5cm?温度 → 22~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細東南アジア原産の巻貝です。グリーンティアラ・スネールのインボイスで輸入された種で、インドネシア周辺に広く生息するトウガタカワニナやイボアヤカワニナ等に近縁な種と思われます。明褐色の色彩の殻についた傷や付着藻により緑に見えます。飼育は容易でコケや、残餌をよく食べます。砂に潜る性質を持つので、水草を植えている場合は注意が必要です。汽水域上限から純淡水域に生息すると言われています。飼育のポイント特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。水質の悪化や高水温には弱く、溶存酸素も豊富な水を好みます、極端にpHが低い環境はあまり向いていません。また底砂に潜る性質があるため、植栽直後の水草は抜かれてしまうことがあります。ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することがあります。ヒーターカバーを用いると良いでしょう。混泳の注意点どんな魚と混泳させても特に問題はありませ...

(エビ・貝)コウモリカノコ貝(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,380

(エビ・貝)コウモリカノコ貝(5匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は殻径0.5~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。コウモリカノコ貝販売名コウモリカノコ貝学名(※)Neritina taitensis?Neritina auriculata? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名バットマンスネールツバサカノコガイ?分布日本(南西諸島以南)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 2cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細南西諸島からインドネシア、ポリネシア諸島、ハワイに生息する汽水域原産の貝です。フネアマガイに姿が似てますが、内唇の後端が伸長するのが特徴で、やや小型のサイズで人気の貝です。褐色の色彩を持ち、殻口は灰褐色、蓋に僅かに模様を有する特徴を持ちます。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝で純淡水では状態を崩します。ひっくり返っても自力で起き上がることができます。ただし吸着力強く、水槽壁面からむやみに取ろうとすると、殻がはがれてしまうことがあるので注意が必要です。カノコガイの仲間は夜行性が強く...

(エビ)エメラルドグリーン・シュリンプ(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

3,400

(エビ)エメラルドグリーン・シュリンプ(5匹) 北海道航空便要保温

2017年7月に初めて日本に輸入された新品種です。体色には個体差がありブルーの発色が強く黒く見える個体や、黄色味の強い個体も見られます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は体長0.5~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。エメラルドグリーン・シュリンプ販売名エメラルドグリーン・シュリンプ学名(※)Neocaridina denticulata sinensis var.Neocaridina heteropoda var. (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名グリーンジェイド・シュリンプエメラルドグリーンチェリーシュリンプ分布改良品種(原種: 台湾)飼育要件最大体長 → 3cm温度 → 20~25度水質 → 弱酸性~中性餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細チェリーシュリンプの改良品種です。透明感のあるグリーンの体色が美しい品種です。オスメスの色彩の濃さによる違いや、成長による発色の差が見られ、中にはイエローチェリーシュリンプのような黄色味の強い個体も見られます。飼育は他のエビ同様に高水温と水質の悪化、薬品等に注意すれば容易です。飼育のポイント熱帯魚や他のエビと同様に十分なろ過と安定した水質を用意することが大切です。ソイル系の底砂を用いることで飼育は容易になります。夏場の高水温には注意が必要です。また酸欠にも弱いので、特に高水温時の溶存酸素量の低下は危険です。また、エビは魚病薬や水草の農薬などの薬品にも弱いので注意が必要です。混泳の注意点サイズの近い同程度のエビであれば混泳は可能ですが...

(エビ)チョコレート・シュリンプ(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ)チョコレート・シュリンプ(1匹) 北海道航空便要保温

体色には個体差があり、青味の強いものや発色が弱くなる場合があります。予めご了承の上お買い求め下さい。お送りする個体は体長1~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。チョコレート・シュリンプ販売名チョコレート・シュリンプ学名(※)Neocaridina denticulata denticulata var.?Neocaridina denticulata sinensis var.?Neocaridina heteropoda var.? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布改良品種 (原種: 台湾)飼育要件最大体長 → 3cm温度 → 10~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細台湾からリリースされたチェリーレッド・シュリンプの改良品種です。チョコレートの名前のとおり、茶色の体色を持ち、やや明るい茶色から黒味の強い個体までバリエーションが見られます。その特異な色彩からチェリー系のエビなのかは確かではなく、他種とのハイブリッドとも言われています。飼育のポイント熱帯魚や他のエビと同様に十分なろ過と安定した水質を用意することが大切です。pH6.0~6.8程度、硬度は0よりは少しあるほうが良く、ソイル系の底砂を用いることで飼育は容易になります。夏場の高水温には注意が必要です。また酸欠にも弱いので、特に高水温時の溶存酸素量の低下は危険です。また、エビは魚病薬や水草の農薬などの薬品にも弱いので注意が必要です。混泳の注意点サイズの近い同程度のエビであれば混泳は可能ですが...

(エビ・貝)カバクチカノコ貝(10匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,120

(エビ・貝)カバクチカノコ貝(10匹) 北海道航空便要保温

採取物のため、不定期に少量しか入荷できません。お探しの方はお早めに。お送りする個体は殻径1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。カバクチカノコ貝販売名カバクチカノコ貝学名(※)Neritina pulligera (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名レッドリップスネール分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3.5cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細奄美諸島以南に生息するカノコガイの仲間です。カノコガイの中では最も大型になり、コケ取り能力が高いことから人気の種です。貝殻の口がオレンジに色づく特徴を持ち観賞価値も高いものの、流通量は少なく入手が難しいのが難点です。滑層面が黒く、蓋には螺条彩を有する点や外唇上端部が巻き上がって僅かに盛り上がる点で他種との判別が可能です。汽水で殖える貝なので、水槽内で殖えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必...

(エビ・貝)オオタニシ(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,960

(エビ・貝)オオタニシ(5匹) 北海道航空便要保温

外来種のジャンボタニシとは別種になります。※殻欠けのある個体や、多少の汚れのある個体、コケの生えた個体も含まれます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻高4~6cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。存在感抜群の日本最大のタニシ!オオタニシ販売名オオタニシ学名(※)Cipangopaludina japonicaBellamya japonica (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名カクタニシ分布日本 — 北海道~九州飼育要件最大殻高 → 6.5~8cm温度 → 5~28度水質 → 中性~弱アルカリ性?餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細北海道から九州に生息するタニシです。日本固有の種で、日本最大の淡水巻貝です。産地により最大殻高が異なり、北方の産地の方がより大型になります。水田より沼、小川などのやや水深と水の流れがあるところに見られ、石等に付く付着藻を主食としています。マルタニシと区別されずに流通することが多いですが、本種はマルタニシに比べ殻に丸みが無く円錐状の殻が特徴です。水質浄化に役立つことが知られ、水槽やビオの鉢内の植物プランクトンの大発生を抑え、汚泥を積極的に摂食してくれます。大きな体を持つため非常に動きは緩慢ですが、水槽内では貝とは思えないほどの存在感を見せ、ヒメタニシに比べややきれいな水を好み、高水温も苦手です。硬度の高い水質では非常に良く殖えるので、ビオの鉢では水質浄化と藻の除去に役立ってくれます。貝食性の強いフグなどとの混泳は適しませんが、小型の貝を食べてしまうような生体とも本種であればかろうじ...

(エビ・貝)スレンダートランペット・スネール(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)スレンダートランペット・スネール(1匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は殻高4~8cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。スレンダートランペット・スネール販売名スレンダートランペット・スネール学名(※)Stenomelania torulosa? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布インドネシア — ジャワ島飼育要件最大殻高 → 4cm温度 → 22~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア原産の巻貝です。細身の殻を持つカワニナの仲間で、暗褐色から明褐色の殻にはうっすらと螺条脈が見られます。飼育は容易でコケや、残餌をよく食べます。砂に潜る性質を持つので、水草を植えている場合は注意が必要です。汽水域上限から純淡水域に生息すると言われています。飼育のポイント特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。水質の悪化や高水温には弱く、溶存酸素も豊富な水を好みます、極端にpHが低い環境はあまり向いていません。また底砂に潜る性質があるため、植栽直後の水草は抜かれてしまうことがあります。ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することがあります。ヒーターカバーを用いると良いでしょう。混泳の注意点どんな魚と混泳させても特に問題はありませんが、貝食性を持つ大型魚や大型フグには食べられてしまいます。繁殖—その他—チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門(エビ)ヤマトヌマエビ(10匹)+(1匹おまけつき) 北海道・九州航空便要保温...

(エビ・貝)ベッコウフネアマ貝(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,270

(エビ・貝)ベッコウフネアマ貝(1匹) 北海道航空便要保温

B品で販売している個体よりも殻の欠けた傷が少ないものとなります。若干の殻欠けなどはご了承ください。画像はイメージです。殻の模様には個体差があります。採取物のため、不定期に少量しか入荷できません。お探しの方はお早めに。お送りする個体は殻径1~3cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ベッコウフネアマ貝販売名ベッコウフネアマ貝学名(※)Septaria porcellanaSeptaria lineata? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名フネアマガイ淡水アワビタートルスネール分布日本(紀伊半島以南)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本の紀伊半島以南、四国、九州沖縄、熱帯インド太平洋の河口汽水域原産の貝です。強力なコケ取り貝として有名で、水槽に入れておけばすさまじいコケ取り能力を発揮し、コケ予防に絶大な効果を発揮します。本来のベッコウフネアマガイは国内ではすでに希少種とされ、やや細身の殻を持ち。汽水性が強いことが知られています。本種は通常のフネアマガイとともに混ざって採取され、本来のベッコウフネアマガイなどに比べ蓋の幅があることから通常のフネアマガイのカラーバリエーションとされています。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます...

(エビ・貝)レッドリップ・スネール(4匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,060

(エビ・貝)レッドリップ・スネール(4匹) 北海道航空便要保温

画像はイメージです。殻の模様には個体差があります。お送りする個体は殻径1.5~2.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。レッドリップスネール販売名レッドリップスネール学名(※)Neritina petiti?Neritina violacea?Neripteron violaceum?Dostia violacea? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ドンキンスネール アカグチカノコ貝?ヒロクチカノコ貝?分布東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細東南アジア原産の貝です。レッドリップスネールのインボイスで輸入され、赤い内唇とフネアマガイよりも殻高のある形状が特徴的な種です。足が黒褐色に染まり、貝殻部の色彩は黒褐色から細かい模様を持つものなど個体差が見られ、日本にも生息するヒロクチカノコ貝と同種とされています。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります。カノコガイの仲間は夜行性が強く...

(エビ・貝)レッドタイヤトラックスネール(10匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,970

(エビ・貝)レッドタイヤトラックスネール(10匹) 北海道航空便要保温

発送する個体が、1cmからの小さい個体も含まれます。柄が美しく、石巻貝等より存在感があります。若干の殻欠けはご了承ください。お送りする個体は殻径約1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。レッドタイヤトラックスネール販売名レッドタイヤトラックスネール学名(※)Neritina sp.cf.turrita Neritina semiconica (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名レッドスポッテドスネールオニオンスネールタイガースネール分布東南アジア — 沿岸域飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~27度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本の南西諸島以南、東南アジア原産のカノコ貝の仲間です。赤味を帯びた殻と、タイヤの跡のような模様が美しくコケ取りとして人気の貝です。独特の模様には個体差が見られ、スポットの大きさだけでなく、殻も黄色味の強いものから赤味の強いものまで様々なバリエーションが見られます。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません...

(エビ)アフリカングラス・シュリンプ(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,590

(エビ)アフリカングラス・シュリンプ(1匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は体長1.5~2.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。アフリカングラス・シュリンプ販売名アフリカングラス・シュリンプ学名(※)Desmocaris trispinosa (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ナイジェリアンスイミング・シュリンプ分布中央、西アフリカ飼育要件最大体長 → 4cm温度 → 20~25度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細中央、西アフリカ原産のエビです。水槽内でも活発に泳ぎ、前面に出てくる活発なエビで、やや華奢な体型と透明な体が特徴的です。大きな卵を抱えることから、水槽内での繁殖も可能です。エサは人工飼料で問題なく、小型魚との混泳も可能です。高温、水質の悪化には弱いので注意が必要です。飼育のポイント熱帯魚や他のエビと同様に十分なろ過と安定した水質を用意することが大切です。夏場の高水温には注意が必要です。また酸欠にも弱いので、特に高水温時の溶存酸素量の低下は危険です。また、エビは魚病薬や水草の農薬などの薬品にも弱いので注意が必要です。混泳の注意点サイズの近い同程度のエビであれば混泳は可能ですが、やや大きくなるヤマトヌマエビは避けた方が良いでしょう。オトシンクルス、貝類は混泳可能です。繁殖繁殖はある程度の匹数を状態良く飼育していれば、たびたび水槽内で抱卵した個体を見かけることができます。陸封型のエビなので淡水で繁殖することができ、大卵型で大きめの卵を産みます。産卵数が少ない点や、孵化に適した水質が分かっていないことから水槽内での繁殖例はあまり多くありません...

(エビ・貝)カワシンジュ貝(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,860

(エビ・貝)カワシンジュ貝(5匹) 北海道航空便要保温

カラ欠けがある個体が含まれます。また、時期によっては貝の中にタナゴの卵、稚魚が入る可能性がございます。ご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻長7~12cm程度です。時期によっては貝の中にタナゴの卵、稚魚が入る可能性がございます。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。カワシンジュガイ販売名カワシンジュガイ学名(※)Margaritifera laevis (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名立ち貝川真珠貝分布日本 — 北海道~本州(中部地方)飼育要件最大殻長 → 15cm温度 → 5~25度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → グリーンウォーター、微小生物 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細北海道、本州(中部地方)に生息する2枚貝です。国内では北海道や東北地方などの寒冷地に広く生息し、殻内に真珠を作ることがあります。河川産の2枚貝も多くの種類が真珠を作りますが、粒が小さく、形が悪いことから現在ではほとんど利用されることはありません。もともと北方種のグループで、本属の南限種とされています。幼生はヤマメやアマゴのエラに寄生し、同じ向きで底砂に刺さっている姿から立ち貝とも呼ばれます。カラスガイやドブガイに似た外見を持ち、黒褐色の硬い殻を持ちます。タナゴ類の産卵母貝として利用されます。飼育のポイント最大の問題はエサです。水槽内での飼育はエサの供給が難しく、水槽での長期維持が非常に難しいです。ビオや池などの自然に微小生物の発生する環境での飼育が望ましいです。二枚貝は水の汚れと水温の急変に弱く、高水温や酸欠に注意が必要です。底砂は細かい砂を好み...

(エビ・貝)ムラクモカノコ貝(2匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)ムラクモカノコ貝(2匹) 北海道航空便要保温

柄が美しく、石巻貝等より大きく存在感があります。若干の殻欠けはご了承ください。お送りする個体は殻径2~2.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ムラクモカノコ貝販売名ムラクモカノコ貝学名(※)Neritina variegata (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細南西諸島から東南アジア原産のカノコ貝の仲間です。独特の縞模様と褐色部が特徴的な種です。小さな個体は美しい縞模様を持ちますが大型個体では褐色部が多く模様のバリエーションが非常に豊かです。蓋は黒く、白い滑層面にはオレンジの班を持つ点が特徴です。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります。カノコガイの仲間は夜行性が強く、活発に活動しているときは水槽上面まで登ることがある...

(エビ・貝)ムラクモカノコ貝(4匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,380

(エビ・貝)ムラクモカノコ貝(4匹) 北海道航空便要保温

柄が美しく、石巻貝等より大きく存在感があります。若干の殻欠けはご了承ください。お送りする個体は殻径2~3cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ムラクモカノコ貝販売名ムラクモカノコ貝学名(※)Neritina variegata (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細南西諸島から東南アジア原産のカノコ貝の仲間です。独特の縞模様と褐色部が特徴的な種です。小さな個体は美しい縞模様を持ちますが大型個体では褐色部が多く模様のバリエーションが非常に豊かです。蓋は黒く、白い滑層面にはオレンジの班を持つ点が特徴です。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります。カノコガイの仲間は夜行性が強く、活発に活動しているときは水槽上面まで登ることがあるので...

(エビ・貝)マルタニシ(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,860

(エビ・貝)マルタニシ(5匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は多少殻欠けがある場合がございます。予めご了承の上、お買い求めください。お送りする個体は殻高3.5~5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。オオタニシに続く大型タニシ!マルタニシ販売名マルタニシ学名(※)Bellamya chinensis laeta (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布日本 — 北海道~沖縄飼育要件最大体殻 → 5cm温度 → 5~28度水質 → 中性~弱アルカリ性?餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本原産のタニシです。やや大型になるタニシで、全体的に丸みを帯びた殻が特徴です。オオタニシと区別されずに流通することが多いですが、本種はオオタニシに比べて丸みが強く殻頂が尖らない点で判別が可能です。水質浄化に役立つことが知られ、水槽やビオの鉢内の植物プランクトンの大発生を抑え、汚泥を積極的に摂食してくれます。大きな体を持つため非常に動きは緩慢ですが、水槽内では貝とは思えないほどの存在感を見せ、ヒメタニシに比べややきれいな水を好み、高水温も苦手です。硬度の高い水質では非常に良く殖えるので、ビオの鉢では水質浄化と藻の除去に役立ってくれます。魚との混泳は可能ですが、貝食性の強いフグなどとの混泳は適しません。飼育のポイント特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。酸素が不足したり、水質が悪化すると水面付近に上がり、アンモニアや亜硝酸塩が多くなると殻を閉じてしまう...

(エビ・貝)サンスネール(2匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)サンスネール(2匹) 北海道航空便要保温

貝殻の模様には個体差があります。また、殻欠けのある個体やトゲの短い個体も含まれます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻径0.5~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。サンスネール販売名サンスネール学名(※)Clithon sp. (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名スジシマカノコガイ分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 2cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細南西諸島から東南アジア原産のカノコ貝の仲間です。サザエ石巻貝のような棘のある殻と、放射状の黄色の模様から太陽に例えられています。美しい色彩でコケ取りとしても活躍してくれます。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります。カノコガイの仲間は夜行性が強く、活発に活動しているときは水槽上面まで登ることがあるので、オールガラス水槽では脱走に注意が必要です。ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することが...

(エビ・貝)レッドリップ・スネール(10匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,120

(エビ・貝)レッドリップ・スネール(10匹) 北海道航空便要保温

画像はイメージです。殻の模様には個体差があります。お送りする個体は殻径1.5~2.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。レッドリップスネール販売名レッドリップスネール学名(※)Neritina petiti?Neritina violacea?Neripteron violaceum?Dostia violacea? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ドンキンスネール アカグチカノコ貝?ヒロクチカノコ貝?分布東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細東南アジア原産の貝です。レッドリップスネールのインボイスで輸入され、赤い内唇とフネアマガイよりも殻高のある形状が特徴的な種です。足が黒褐色に染まり、貝殻部の色彩は黒褐色から細かい模様を持つものなど個体差が見られ、日本にも生息するヒロクチカノコ貝と同種とされています。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります。カノコガイの仲間は夜行性が強く...

(エビ・貝)コウモリカノコ貝(2匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)コウモリカノコ貝(2匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は殻径0.5~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。コウモリカノコ貝販売名コウモリカノコ貝学名(※)Neritina taitensis?Neritina auriculata? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名バットマンスネールツバサカノコガイ?分布日本(南西諸島以南)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 2cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細南西諸島からインドネシア、ポリネシア諸島、ハワイに生息する汽水域原産の貝です。フネアマ貝に姿が似てますが、内唇の後端が伸長するのが特徴で、やや小型のサイズで人気の貝です。褐色の色彩を持ち、殻口は灰褐色、蓋に僅かに模様を有する特徴を持ちます。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝で純淡水では状態を崩します。ひっくり返っても自力で起き上がることができます。ただし吸着力強く、水槽壁面からむやみに取ろうとすると、殻がはがれてしまうことがあるので注意が必要です。カノコガイの仲間は夜行性が強く...

(エビ・貝)サンスネール(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,590

(エビ・貝)サンスネール(5匹) 北海道航空便要保温

貝殻の模様には個体差があります。また、殻欠けのある個体やトゲの短い個体も含まれます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻径0.5~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。サンスネール販売名サンスネール学名(※)Clithon sp. (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名スジシマカノコガイ分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 2cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細南西諸島から東南アジア原産のカノコ貝の仲間です。サザエ石巻貝のような棘のある殻と、放射状の黄色の模様から太陽に例えられています。美しい色彩でコケ取りとしても活躍してくれます。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります。カノコガイの仲間は夜行性が強く、活発に活動しているときは水槽上面まで登ることがあるので、オールガラス水槽では脱走に注意が必要です。ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することが...

(エビ・貝)レッドタイヤトラックスネール(4匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,170

(エビ・貝)レッドタイヤトラックスネール(4匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は殻径約1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。レッドタイヤトラックスネール販売名レッドタイヤトラックスネール学名(※)Neritina sp.cf.turrita Neritina semiconica (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名レッドスポッテドスネールオニオンスネールタイガースネール分布東南アジア — 沿岸域飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~27度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本の南西諸島以南、東南アジア原産のカノコ貝の仲間です。赤味を帯びた殻と、タイヤの跡のような模様が美しくコケ取りとして人気の貝です。独特の模様には個体差が見られ、スポットの大きさだけでなく、殻も黄色味の強いものから赤味の強いものまで様々なバリエーションが見られます。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります...

(エビ・貝)カバクチカノコ貝(2匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

960

(エビ・貝)カバクチカノコ貝(2匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は殻径1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。カバクチカノコ貝販売名カバクチカノコ貝学名(※)Neritina pulligera (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名レッドリップスネール分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3.5cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細奄美諸島以南に生息するカノコガイの仲間です。カノコガイの中では最も大型になり、コケ取り能力が高いことから人気の種です。貝殻の口がオレンジに色づく特徴を持ち観賞価値も高いものの、流通量は少なく入手が難しいのが難点です。滑層面が黒く、蓋には螺条彩を有する点や外唇上端部が巻き上がって僅かに盛り上がる点で他種との判別が可能です。汽水で殖える貝なので、水槽内で殖えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んでしまうことがあります。水槽壁面から落下したときなどは戻してあげる必要があります。カノコガイの仲間は夜行性が強く...

(エビ・貝)ブラックキラー・スネール(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,480

(エビ・貝)ブラックキラー・スネール(5匹) 北海道航空便要保温

貝食性になりますが、熱帯魚用の人工飼料等も良く食べるため、残餌の処理にも役立ちます。お送りする個体は殻高1~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ブラックキラー・スネール販売名ブラックキラー・スネール学名(※)Clea helenaAnentome helena (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ブラックアサシン・スネール淡水エゾバイスネールキラー・スネール分布インドネシア — ジャワ島飼育要件最大殻高 → 2cm温度 → 23~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア、ジャワ島産の淡水性のエゾバイの仲間です。通常のキラースネールと比べて黒い水管が特長的です。貝殻も黒いものが多く、この色彩の差は地域差と言われていますが、情報が少なく詳細は不明です。また、通常のキラースネール同様に貝殻に黒い模様が見られない個体も稀に見られます。ラムズホーンやモノアラ貝等の小型巻貝を食べることからアサシン・スネールとも呼ばれます。海産種と同様に一対の触覚と長い水管が特徴的で、底砂に潜って水管を伸ばしている様子を水槽内でも見ることができます。長く伸びる口吻を巻貝に突っ込んで食べますが、基本的には腐肉食性で、水槽内の魚やエビの死骸、生餌等の残餌を好むようです。飼育は容易で、現地では渓流域に生息するようですが、それほど水質にはうるさくないようです。水槽内で繁殖可能であることが知られていますが、産卵数が少なく成長速度が遅いといわれています。スネール駆除能力はトーマシーなどに比べて低いので巻貝の発生初期に数...

(エビ・貝)ブラックキラー・スネール(10匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,860

(エビ・貝)ブラックキラー・スネール(10匹) 北海道航空便要保温

貝食性になりますが、熱帯魚用の人工飼料等も良く食べるため、残餌の処理にも役立ちます。お送りする個体は殻高1~1.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ブラックキラー・スネール販売名ブラックキラー・スネール学名(※)Clea helenaAnentome helena (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ブラックアサシン・スネール淡水エゾバイスネールキラー・スネール分布インドネシア — ジャワ島飼育要件最大殻高 → 2cm温度 → 23~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 生餌、人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア、ジャワ島産の淡水性のエゾバイの仲間です。通常のキラースネールと比べて黒い水管が特長的です。貝殻も黒いものが多く、この色彩の差は地域差と言われていますが、情報が少なく詳細は不明です。また、通常のキラースネール同様に貝殻に黒い模様が見られない個体も稀に見られます。ラムズホーンやモノアラ貝等の小型巻貝を食べることからアサシン・スネールとも呼ばれます。海産種と同様に一対の触覚と長い水管が特徴的で、底砂に潜って水管を伸ばしている様子を水槽内でも見ることができます。長く伸びる口吻を巻貝に突っ込んで食べますが、基本的には腐肉食性で、水槽内の魚やエビの死骸、生餌等の残餌を好むようです。飼育は容易で、現地では渓流域に生息するようですが、それほど水質にはうるさくないようです。水槽内で繁殖可能であることが知られていますが、産卵数が少なく成長速度が遅いといわれています。スネール駆除能力はトーマシーなどに比べて低いので巻貝の発生初期に数...

(エビ・貝)カラーサザエ石巻貝(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)カラーサザエ石巻貝(3匹) 北海道航空便要保温

水槽壁面のコケ取りとして非常に有効です。水草の食害もなく、淡水で殖えることもありません。ほぼ黄色の殻の個体です。トゲの長さは多少短いこともあります。今回、小さな個体の入荷となっております。予めご了承の上お買い求めください。お送りする個体は0.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。水槽や石の表面のコケを食べる!カラーサザエ石巻貝販売名カラーサザエ石巻貝学名(※)Clithon sp.Clithon corona? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名カラーイガカノコ貝 スパイラルホーンスネール分布東南アジア — 太平洋沿岸域飼育要件最大殻径 → 2.5cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細東南アジアの太平洋沿岸域の汽水に生息する貝で、水槽ガラス面のコケを取る能力が高くコケ取りとして人気の貝です。サザエのようなトゲ(イガ)を持つことからイガカノコガイとも呼ばれ、石巻貝に比べ見た目も面白く、石巻貝のようにひっくり返って起き上がれないということが少ないというメリットがあります。黄色と黒の美しい色彩はバリエーションが多く、黄色の面積が多いもの、黒の面積が多いものが見られるほか、数千匹の内何匹かの割合で赤やオレンジの個体も見られます。通常のサザエ石巻貝に比べ小さなサイズで流通することが多いです。汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です...

(エビ・貝)おまかせカノコ貝(3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)おまかせカノコ貝(3匹) 北海道航空便要保温

若干の殻欠け、トゲの有無はご了承ください。 在庫状況により種類、サイズに偏りがある場合がございます。また、この商品は不明種も含まれるため、種類名の記載をしておりません。品種、種類のご指定はお受けできませんので、予めご了承の上お買い求めください。若干の殻欠け、トゲの有無はご了承ください。貝の種類により、個体のサイズにバラつきがある場合もございます。予めご了承の上、お買い求め下さい。お送りする個体は殻径0.5~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。おまかせカノコ貝販売名おまかせカノコ貝含まれる種類(※)ドングリカノコ貝、イナズマカノコ貝、シマカノコ貝、サザエ石巻貝、カラーサザエ石巻貝、レッドタイヤトラックスネール、コウモリカノコ貝、サンスネール、リングスネール、パープル石巻貝等パープル石巻貝 (※)…入荷時期、状態により他の貝になることがございます。種類は指定できません。飼育要件最大殻径 → 2~3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細コケ取りに人気のカノコ貝の仲間をミックスした商品です。汽水~淡水に生息するカノコ貝系の巻貝はコケ取り能力の高いことから古くから知られ、水槽壁面のコケをブルドーザーように削って食べてくれます。美しい柄、色彩を持つ種が多いので様々な種を試したい方にはオススメです。汽水で殖える貝なので、水槽内で殖えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコ...

(エビ)ミナミヌマエビ(20匹)+ミックスチェリー・トリオ(3匹)(各種1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,650

(エビ)ミナミヌマエビ(20匹)+ミックスチェリー・トリオ(3匹)(各種1匹) 北海道航空便要保温

ミナミヌマエビに、人気のあるチェリー・トリオ(各種1匹)がついたセットになります。お送りするチェリー・トリオは、到着直後は色が抜けていますが水槽の水になじめばすばらしい発色を見せてくれます。【ミナミヌマエビ】学名:Neocaridina denticulata体長:3cm【どんな種類?】1匹あたりの能力としてはヤマトヌマエビに劣りますが、水槽内でもよく数が殖える為、総合的にはかなりの効果を見込めます。最大サイズはヤマトヌマエビよりも小さい為、既にコケが大繁殖している水槽にはやや力不足ですが、予防効果は高い為、ヤマトヌマエビと併せて水槽に入れるのがお勧めです。【チェリーレッドシュリンプ】●赤く染まる美しい体色を持つ人気種です。【イエローチェリーシュリンプ】●チェリーレッドシュリンプから作出された黄色の体色を持つ種です。【オレンジチェリーシュリンプ】●近年になって登場した美しいオレンジの体色が美しい種です。サンプル画像よりやや赤みの強い個体になります。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。お送りする個体は体長 1~3cm程度となります。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門(エビ)ヤマトヌマエビ(10匹)+(1匹おまけつき) 北海道・九州航空便要保温(水草)ウィローモス(無農薬)(1パック) 北海道航空便要保温(熱帯魚)オトシンクルス(3匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温(エビ)アルジー・ライムシュリンプ(10匹)+(1匹おまけつき) 北海道・九州航空便要保温点適法で生体にやさしい 水抜き・水合わせキットインスタントブラックウォーター作成キット(1個) マジックリーフ ベタ アピスト ラミレジィ ビーシュリンプ カラシン(ビオトープ/浮草)国産 無農薬マツモ(5本) お一人様6点限りPSBQ10...

(エビ・貝)(B品)石巻貝(30匹)+(3匹おまけつき) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

960

(エビ・貝)(B品)石巻貝(30匹)+(3匹おまけつき) 北海道航空便要保温

こちらの商品のおまけ分は死着保証の対象外となります。 死着の際には残り匹数をご確認の上、おまけ分を除いた匹数より少ない場合のみ死着保証の対象とさせて頂きます。おまけ分を除いた匹数よりも少なくなっていた場合につきましては、死着画像を添付の上メールでお送りください。万が一、おまけ分が不足していた場合についてもご購入匹数入っていた場合は保証の対象とはなりませんので ご了承の上お買い求めください。 水槽壁面のコケ取りとして非常に有効です。水草の食害もなく、淡水で殖えることもありません。殻欠けのあるB品になります。生体の状態、コケ取りの効果に差は無いので、コケ対策として飼育する場合にはお買い得です。※お送りする個体は0.5~2.0cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。水槽や石の表面のコケを食べる!石巻貝販売名石巻貝学名(※)Clithon retropictus (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名—分布日本 — 本州中部以南、中国南部の沿岸域飼育要件最大殻径 → 2cm温度 → 10~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細本州中部以南、中国南部の汽水~淡水に生息する巻貝です。コケ取り能力が高いことから古くから人気の種で、水槽壁面のコケをブルドーザーのように削って食べてくれます。カノコ貝の中でも淡水への順応性が高く、他のカノコ貝に比べ低いpHにも耐えることが出来、派手な色彩を持たないためレイアウト水槽では美観を損なわないのが本種の大きなメリットと言えます。淡水では繁殖できないため...

(エビ)ミックスチェリー・トリオ(9匹)(各種3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,700

(エビ)ミックスチェリー・トリオ(9匹)(各種3匹) 北海道航空便要保温

チェリーレッドシュリプ(3匹)+イエローチェリーシュリンプ(3匹)+オレンジチェリーシュリンプ(3匹)のお得なセットです。お得な9匹セット!人気のチェリーシュリンプの9匹セットです。チェリー・トリオ(9匹)(各種3匹)特長【チェリーレッドシュリンプ】●赤く染まる美しい体色を持つ人気種です。【イエローチェリーシュリンプ】●チェリーレッドシュリンプから作出された黄色の体色を持つ種です。【オレンジチェリーシュリンプ】●近年になって登場した美しいオレンジの体色が美しい種です。サンプル画像よりやや赤みの強い個体になります。※到着直後は色が抜けていますが、水槽の水になじめばすばらしい発色を見せてくれます。数量9匹(各種3匹)種類詳細ミナミヌマエビと良く似た外見と生態を持ち、赤く染まる美しい体色が水槽内で良く目立つことからコケ取りとしてだけではなく、観賞エビとして非常に人気の高い種です。大卵型で、水槽内での繁殖も可能なのも魅力の一つで、一般に色彩の薄い個体がオス個体とされていますが、色彩が見劣りするため鮮やかな色彩を持つメスに比べ流通量は少ないです。飼育のコツ水槽内で飼育できるエビの中でも丈夫で、水質への順応能力も高いです。アンモニア濃度が高い場合や極端に低いpHは苦手です。混泳の注意点小型の魚であればほとんど問題なく混泳させることが出来ますが、チェリーレッドシュリンプより大きな魚では食べられてしまう場合があります。特に稚エビは魚にとっては格好の餌です。十分な隠れ家を用意してあげる必要があります。繁殖繁殖は容易で、ある程度の匹数を状態良く飼育していれば、たびたび水槽内で抱卵した個体を見かけることができます。陸封型のエビなので淡水で繁殖することができ、大卵型で大きめの卵を産みます。稚エビは魚に非常に食べられやすいので十分な隠れ家を用意し...

(エビ・貝)ヒメタニシ(30匹)+(3匹おまけつき) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,380

(エビ・貝)ヒメタニシ(30匹)+(3匹おまけつき) 北海道航空便要保温

※殻欠けのある個体や、多少の汚れのある個体、コケの生えた個体も含まれます。予めご了承の上、お買い求め下さい。こちらの商品のおまけ分は死着保証の対象外となります。 死着の際には残り匹数をご確認の上、おまけ分を除いた匹数より少ない場合のみ死着保証の対象とさせて頂きます。おまけ分を除いた匹数よりも少なくなっていた場合につきましては、死着画像を添付の上メールでお送りください。万が一、おまけ分が不足していた場合についてもご購入匹数入っていた場合は保証の対象とはなりませんので ご了承の上お買い求めください。 ビオにオススメ!大型のフグの餌としても重宝します。お送りする個体は殻高1.5~3cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ヒメタニシ販売名ヒメタニシ学名(※)Sinotaia quadrata histricaBellamya quadrata histrica (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名田螺、ゼゼラ、タツブ、タツボ分布日本(本州~九州)飼育要件最大殻高 → 3cm温度 → 5~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細本州から~九州に生息するタニシです。沼、小川、水田の用水路などの浅いところに一般的に見られ、石等に付く付着藻を主食としています。卵胎生で6~8月にかけて稚貝を生みます。水質浄化に役立つことが知られ、水槽やビオの鉢内の植物プランクトンの大発生を抑え、汚泥を積極的に摂食してくれます。基本的には夜行性で、昼間は水面付近に集まったり、砂の中に潜ったりしていることが多いです...

(エビ)ミックスチェリー・トリコロール(9匹)(各3匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

2,540

(エビ)ミックスチェリー・トリコロール(9匹)(各3匹) 北海道航空便要保温

レッドファイアーシュリンプ(3匹)+スノーホワイトシュリンプ(3匹)+ブルージェリーシュリンプ(3匹)のお得なセットです。お得なセット!きれいな体色が魅力的なシュリンプ9匹セットです。ミックスチェリー・トリコロール(9匹)(各種3匹)セット内容●レッドファイアーシュリンプチェリーレッドシュリンプをさらに赤くした改良品種です。通常のチェリーレッドシュリンプに比べると、さらにベタっとした赤さを持ち、水草の上では非常によく目立ちます。●スノーホワイトシュリンプドイツで作出された全身がうっすら雪のように白くなるエビです。卵まで白いことから“スノーボール"の別名を持ちます。●ブルージェリーシュリンプ透明感のあるブルーの体色が美しい品種で、ルリー・シュリンプの透明の部位をブルーにし、その後赤い部位をすべて排除したといわれています。数量9匹(各種3匹)サイズ等お送りする個体は体長1~2cm程度となります。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。シュリンプについてミナミヌマエビ等と同様に大卵型で、水槽内での繁殖も可能なのも魅力の一つです。一般にオス個体は色彩が薄く、色彩が見劣りするため鮮やかな色彩を持つメスに比べ流通量は少ないです。また、稀に色の濃いオスもいますが種親とされるため通常のオスよりもさらに流通量は少なくなります。飼育は他のエビ同様に高水温と水質の悪化、薬品等に注意すれば容易です。【分布】改良品種(原種:台湾)【飼育要件】最大体長 → 3cm温度 → 20~25度水質 → 弱酸性~中性餌 → 生餌、人工飼料※…飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。【飼育のコツ】水槽内で飼育できるエビの中でも丈夫で...

(エビ・貝)ヒメタニシ(3ペア) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,270

(エビ・貝)ヒメタニシ(3ペア) 北海道航空便要保温

※殻欠けのある個体や、多少の汚れのある個体、コケの生えた個体も含まれます。予めご了承の上、お買い求め下さい。目指せ!ヒメタニシ・ブリーダー!ビオトープのタンクメイトとして最適のヒメタニシにペア売りが登場。フグ等のエサ用稚貝を得ることも可能です。お送りする個体は殻高1.5~3cm程度です。ヒメタニシ販売名ヒメタニシ学名(※)Sinotaia quadrata histricaBellamya quadrata histrica (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名田螺、ゼゼラ、タツブ、タツボ分布日本(本州~九州)飼育要件最大殻高 → 3cm温度 → 5~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細本州から~九州に生息するタニシです。沼、小川、水田の用水路などの浅いところに一般的に見られ、石等に付く付着藻を主食としています。卵胎生で6~8月にかけて稚貝を生みます。水質浄化に役立つことが知られ、水槽やビオの鉢内の植物プランクトンの大発生を抑え、汚泥を積極的に摂食してくれます。基本的には夜行性で、昼間は水面付近に集まったり、砂の中に潜ったりしていることが多いです。硬度の高い水質では非常に良く殖え、ビオの鉢では水質浄化と藻の除去に役立ってくれます。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。コケが増えがちな富栄養化した環境での飼育が良いでしょう。酸素が不足したり...

(エビ・貝)ニードル・スネール(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

850

(エビ・貝)ニードル・スネール(1匹) 北海道航空便要保温

お送りする個体は殻高1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ニードル・スネール販売名ニードル・スネール学名(※)Thiara sp.Thiara scabra? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名パゴタ・スネールトウガタカワニナ(有棘型)?分布東南アジア飼育要件最大殻高 → 3cm?温度 → 20~26度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料、生餌 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細東南アジア原産の巻貝です。インドネシア周辺に広く生息するトウガタカワニナやイボアヤカワニナ等に近縁な種か有棘型と思われます。棘のついた殻の殻口周辺には螺条脈が多く入ります。飼育は容易でコケや、残餌をよく食べます。砂に潜る性質を持つので、水草を植えている場合は注意が必要です。汽水域上限から純淡水域に生息すると言われています。飼育のポイント特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。水質の悪化や高水温には弱く、溶存酸素も豊富な水を好みます、極端にpHが低い環境はあまり向いていません。また底砂に潜る性質があるため、植栽直後の水草は抜かれてしまうことがあります。ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することがあります。ヒーターカバーを用いると良いでしょう。混泳の注意点どんな魚と混泳させても特に問題はありませんが、大型魚や大型フグには捕食されてしまいます。繁殖—その他—チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門(エビ)ヤマトヌマエビ...

(エビ・貝)(B品)ベッコウフネアマ貝(1匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

950

(エビ・貝)(B品)ベッコウフネアマ貝(1匹) 北海道航空便要保温

A品で販売している個体よりも殻の欠けや傷が多いものとなります。画像はイメージです。殻の模様には個体差があります。お送りする個体は殻径1~3cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。(B品)ベッコウフネアマ貝販売名(B品)ベッコウフネアマ貝学名(※)Septaria porcellanaSeptaria lineata? (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名フネアマガイ淡水アワビタートルスネール分布日本(紀伊半島以南)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細日本の紀伊半島以南、四国、九州沖縄、熱帯インド太平洋の河口汽水域原産の貝です。強力なコケ取り貝として有名で、水槽に入れておけばすさまじいコケ取り能力を発揮し、コケ予防に絶大な効果を発揮します。本来のベッコウフネアマガイは国内ではすでに希少種とされ、やや細身の殻を持ち。汽水性が強いことが知られています。本種は通常のフネアマガイとともに混ざって採取され、本来のベッコウフネアマガイなどに比べ蓋の幅があることから通常のフネアマガイのカラーバリエーションとされています。飼育のポイント水質に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません...

(エビ・貝)(B品)カバクチカノコ貝(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,010

(エビ・貝)(B品)カバクチカノコ貝(5匹) 北海道航空便要保温

殻欠け、傷等のあるB品個体になります。生体の状態、コケ取りの効果に差は無いので、コケ対策として飼育する場合にはお買い得になっています。お送りする個体は殻径1~2cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。カバクチカノコ貝販売名カバクチカノコ貝学名(※)Neritina pulligera (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名レッドリップスネール分布日本(南西諸島)~東南アジア飼育要件最大殻径 → 3.5cm温度 → 20~28度水質 → 弱酸性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細奄美諸島以南に生息するカノコガイの仲間です。カノコガイの中では最も大型になり、コケ取り能力が高いことから人気の種です。貝殻の口がオレンジに色づく特徴を持ち観賞価値も高いものの、流通量は少なく入手が難しいのが難点です。滑層面が黒く、蓋には螺条彩を有する点や外唇上端部が巻き上がって僅かに盛り上がる点で他種との判別が可能です。汽水で殖える貝なので、水槽内で殖えすぎて困る事もありません。水槽に入れておくとコケ予防に非常に高い効果を発揮してくれます。飼育のポイント水質、水温に対する適応能力が高く非常に丈夫な貝です。特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。成長すると殻の頂部が浸食されますが、飼育にはまったく問題ありません。本来汽水に生息する貝なので極端にpHが低い水は好みません。またひっくり返ると起き上がれずにそのまま死んで...

(エビ・貝)ヘアー・スネール(5匹) 北海道航空便要保温

charm 楽天市場店

1,270

(エビ・貝)ヘアー・スネール(5匹) 北海道航空便要保温

多少の殻欠けがございますので、ご了承の上お買い求めください。お送りする個体は殻高3~3.5cm程度です。個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。ヘアー・スネール販売名ヘアー・スネール学名(※)Thiara cancellata (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ヘアリー・スネール分布インドネシア飼育要件最大殻高 → 3.5cm温度 → 22~27度水質 → 中性~弱アルカリ性餌 → 人工飼料 ※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。種類詳細インドネシア原産の巻貝です。名前の通り、殻に毛が生えるという奇妙な特徴を持っています。この毛は折れて短くなっても、多少であれば再生してきます。飼育は容易でコケや、残餌をよく食べます。砂に潜る性質を持つので、水草を植えている場合は注意が必要です。汽水域上限から純淡水域に生息すると言われています。飼育のポイント特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。水質の悪化や高水温には弱く、溶存酸素も豊富な水を好みます、極端にpHが低い環境はあまり向いていません。また底砂に潜る性質があるため、植栽直後の水草は抜かれてしまうことがあります。ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することがあります。ヒーターカバーを用いると良いでしょう。混泳の注意点どんな魚と混泳させても特に問題はありませんが、貝食性を持つ大型魚や大型フグには食べられてしまいます。繁殖—その他—チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門(エビ)ヤマトヌマエビ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク