メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ダイオウヒラタクワガタ」検索結果。

ダイオウヒラタクワガタの商品検索結果全2件中1~2件目

(昆虫)(オス単品)ダイオウヒラタクワガタ 東ジャワ イジェン産 成虫(WD)65~69mm(1匹)

charm 楽天市場店

1,030

(昆虫)(オス単品)ダイオウヒラタクワガタ 東ジャワ イジェン産 成虫(WD)65~69mm(1匹)

オス個体のみの発送となります。【販売名】ダイオウヒラタクワガタ【別名】—【学名(※)】Dorcus bucephalus (※)…学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。【生息地】ジャワ島【体長(参考)】オス: 51~90mm メス: 40~52mm【成虫寿命】活動開始後1年半~2年半(成熟まで3ヶ月)(ワイルド個体では上記寿命より短くなります。)【飼育要件(※)】飼育温度: 15~25℃産卵形態: マット、材産み(柔らかめの材)幼虫飼育: ヒラタケ菌糸ビン、発酵マット幼虫期間: 6ヶ月~1年羽化後休眠期: 1~2ヶ月総合難易度 ★☆☆☆☆※…飼育要件は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育・ブリードできることを確約するものではございません。【どんな種類?】ジャワ島に生息するヒラタクワガタです。大王の名が与えられたその容姿は他のヒラタクワガタとは大きく異なり、湾曲の強い図太い大アゴは非常に力強い印象を与えてくれます。湾曲した大アゴのため体長では他のヒラタクワガタに劣りますが80mmを超える個体も見られ、大アゴだけでなく体の太さも迫力があります。生息地のジャワ島では西部と東部で僅かながら大アゴの形状に差が見られ、東部のものはより湾曲が強くなります。水牛の頭という意味の学名をもち、重厚感に溢れた外見から人気の種です。ヒラタクワガタの仲間はオスの気が荒くメスが殺されてしまうことがあるため、交尾時以外はオスとメスを分けて飼育すると良いでしょう。冬場の低温には弱いので温度管理が必要です。【繁殖】繁殖はヒラタクワガタの一般的なセットで問題ありません。多湿で柔らかい産卵木を好みます。柔らかめの産卵木と産卵に適したマットであれば容易に産卵し、産卵数も多いです。幼虫は菌糸ビン、マットの両方で育成できます...

スポンサーリンク
スポンサーリンク