メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アルキデスヒラタクワガタ販売」検索結果。

アルキデスヒラタクワガタ販売の商品検索結果全2件中1~2件目

(昆虫)アルキデスヒラタクワガタ 長歯型 スマトラ ベンクール産 成虫(WD)90〜91mm(1ペア)

charm 楽天市場店

4,650

(昆虫)アルキデスヒラタクワガタ 長歯型 スマトラ ベンクール産 成虫(WD)90〜91mm(1ペア)

【販売名】アルキデスヒラタクワガタ【別名】フトヒラタクワガタ【学名(※)】Dorcus alcides (※)…学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。【生息地】スマトラ島【体長(参考)】オス: 33〜100mm メス: 32〜48mm【成虫寿命】活動開始後1年半〜2年半(成熟まで3〜6ヶ月)(ワイルド個体では上記寿命より短くなります。)【飼育要件(※)】飼育温度: 20〜25℃産卵形態: マット、材産み(柔らかめの材)幼虫飼育: ヒラタケ菌糸ビン、発酵マット幼虫期間: 6ヶ月〜1年羽化後休眠期: 1〜3ヶ月総合難易度 ★☆☆☆☆※…飼育要件は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育・ブリードできることを確約するものではございません。【どんな種類?】圧倒的な太さを持つスマトラ島固有のヒラタクワガタです。クワガタの中でも最も横幅のある体型から、体長より体の太さが重要とされています。独特の形状を持つ大アゴは、短歯、中歯、長歯の3タイプがサイズによらずに見られ、大型の短歯型の個体は圧倒的な横幅で人気があり、ペンチのような大アゴは挟む力が強烈です。近縁な種としてジャワ島には良く似たユーリケファルス、ボルネオ島にはトラキクスが知られていますが、幅、体長共に本種が最大となります。乾燥と高温に注意すれば、飼育、繁殖は容易です。生息地が標高が1000mを越すため高温には注意が必要です。短い大アゴははさむ力が非常に強く、メスがはさみ殺されないように、取り扱い時に指が挟まれないように注意する必要があります。【繁殖】繁殖はヒラタクワガタの一般的なセットで問題ありません。多湿で柔らかい産卵木を好みます。温度が高いと産卵させづらく、オオヒラタなどに比べ産卵させるのはやや難しいです。幼虫は菌糸ビン、マットの両方で育成できますが...

スポンサーリンク
スポンサーリンク